私は私。
群れることは、必要最低限にとどめています。 雑記ブログです。
使った・食べた・飲んだ

私がアムウェイの浄水器をやめた理由。【前編】

浄水器 前編

こんにちは。ばむじーんです。

最近、YouTubeのアムウェイに関する動画、増えていますよね・・・・。

実は私、アムウェイのディストリビューター歴10年越えております。

単純に、更新料だけでも35,000円は、アムウェイに捧げている状態ですね💦

今回、アムウェイの悪口を書くわけではありません。

100円ショップで販売している化粧水を愛用している人もいれば、ハイブランドの化粧水を愛用している人もいるわけです。

どちらの方も、お肌がつるっつるなら、それでお互いハッピーですから🌟

私は、2018年の春まで、アムウェイのe-spring浄水器を使っていました。

アムウェイのディストリビューターになるきっかけは、独身時代から付き合いのあった友人の勧めです。

子供が2人、まだ小さくて手もかかる時期でした。ほぼ同い年の子供がいる、料理好きな友人に、

「専業主婦で子育てに専念しているなら、食べ物やお水に気を使った方がイイよ」

と言われたことが、そもそものきっかけです。

ズボラな私が、お鍋のセットを購入して、いろいろな料理が作れるようになったのは、本当にありがたくて、手作りの食事で子供達を育てた時間は、今振り返っても良かったなと思うほどです。

今もお鍋はフル活用しています。

ただ、1つ、生活の見直しを考えるきっかけになった出来事がありました。

それは、東日本大震災で被災したことです。

私の家は、地震発生から7時間後くらいで電気が通ったエリアでした。

そして、水道は、電気がついたのと入れ違いで出なくなりました。

アムウェイの浄水器ばかりではなく、高性能の浄水器は、大概コンセントを利用して使うものです。

地震で電気が使えなくなり、浄水器を通して水が飲めないということは、高額な浄水器を買っても役に立たず、ただの水道水を飲むしかないということです。

日本に住んでいるからこそ、水道水がそのまま飲めるわけです。

しかし、震災の時は、水道管の破損などにより、蛇口をひねったら、茶色い水が出たこともありました。

安定して水が出るようになっても、浄水場で塩素を多めに入れたようで、水道からプールの水が出てきているような、ツンとした匂いが強く、水も白く濁っていました。

電気と水道がどちらも止まってしまった場合は、どうすることもできませんが、

「電気が止まっても、水道が使える場合に、せめて塩素やある程度の不純物が取れる、電気の使わない浄水器が我が家にあればいいのに」

と思いました。

それから数年、いつのまにか、そんな気持ちは薄れて、アムウェイの浄水器のフィルターは、きちんと定期的に交換していました。

でも、2018年の春、その浄水器が壊れてしまい、きちんとろ過されてるのか、UVランプがちゃんと作動しているかも分からない状態になってしまいました。

我が家の浄水器はどのようなタイプが良いのか、考えてみた。

修理をするか?

新しいアムウェイの浄水器を購入するか?

それともアムウェイではない浄水器を買うか?

この3パターンを検討してみました。

どのパターンにせよ、水道水をしばらく飲み続けることに抵抗があったので、
とりあえず、非常用に備蓄してあるペットボトル水を開封することにしました。消費期限もあることですし、良いタイミングだと考えて、新たに非常用の水は購入することにしました。

浄水器を修理に出して直して使う

この場合、当然すぐ直るものではありません。

カスタマーセンターのようなところに問い合わせたら、予想される故障原因からみて、修理代金が20,000円くらいかかる見込みという回答をもらいました。

また、修理に出したところで、旧タイプの浄水器のため、旧タイプのフィルターやUVランプなどの部品の販売終了日がすでに決まっており、使用できる期間がある程度予測できたため、修理という選択肢は外しました。

「新シリーズに移行するから、旧シリーズのサポートは終了します」

って、そこらへんの家電量販店で購入した時と、システム的に変わりないですよね・・・。

何年も何年も大事に使う時代は、終わったんです。

アムウェイでさえ、サポート終了を告げるんですから。

「旧製品の部品も新製品に対応しています」という配慮があるなら、修理して、修理不可能になるまで使用したと思います。

 

残り二つの検討項目である、

新しいアムウェイの浄水器を購入するか?それともアムウェイではない浄水器を買うか?

については、後編に書こうと思います。

以上 ばむじーんでした。