トゥルースリーパーが新生活からおすすめな理由。~1年使用しての感想~【使用編】

2019年6月25日

ばむじーん
ばむじーん
こんにちは。ばむじーんです。

 

前回は【準備編】として記事を書きました。※準備編はこちらからどうぞ。

トゥルースリーパーを親子で使って、1年たちます。

トゥルースリーパーを使って起きた体の変化(個人の感想です)

私も子供も、共通して思ったことは、「朝、体を起こす度に起きる腰痛がかなり軽減されたことです。」※あくまで個人の感想です。

夫や、一番下の子は、朝起きる時の腰痛などはないそうですが、なぜか私と上の子は、朝起きる時に、腰を上げるたびに痛みが走っていて、起きて立ち上がれば治るものですが、そこまでが少しストレスでした。子供よりも私の方が痛みが強く、冬の寒い時期は痛みが増します。

自己分析してみたのですが、体型に問題があるのかなと思います。お尻が大きくて重いのに、硬めのマットレスで寝ていたので、圧力が全て一番重いお尻付近に集中したことが、腰痛の原因になっていたのではないかと思います。圧力が分散されていなかったということです。

上の子供と私は、体型がよく似ていると言われているし、夫と下の子供は、痩せていてお尻も小さめです。この違いなのかなと思います。

今でこそ、当たり前のような感覚になっていますが、初めて寝た時は、包み込まれているような感覚でした。子供も同じことを言っていました。そして、2人とも使い続けているうちに、朝の腰痛がほとんどなくなりました。

しかし、包み込まれているせいなのか、寝返りが少なくなりました。

これは、「朝起きた時に、枕にちゃんと頭がある。体が曲がっていない」という自覚があるのと、隣で寝ている夫の証言から思うことです。離れて暮らす子供の方は、見ていないのでわかりません。寝返りが少なくなることでの、メリットやデメリットはよくわかりませんが、私もいい歳にもなって、寝相が悪くて、ベッドから落ちそうになったこともよくありましたから、ヒヤッとする思いがなくなったのはよかったです。

ただし、体の向きを左右変える寝返りは、しているようです。掛け布団が毎日ベッドから落ちていますから😿

あとは、私個人がトゥルースリーパーで寝るようになって、びっくりしていることがあります。

それは、朝起きた直後のむくみが改善されたことです。

前日の夜のむくみが、朝起きてもそのままなことが多かった以前。靴下の跡が、朝素足なのに消えていない日もありました。

それが、トゥルースリーパーで寝るようになってから、ほとんどなくなりました。始めてトゥルースリーパーで寝てみた翌日から、すぐ確認できました。最初はたまたまだと思いました。でも、1年たった今もそうなんです。

これも自己分析になりますが、トゥルースリーパーで寝て一番圧力が大きくかかるのが、腰やお尻の部分です。この部分が低反発の仕組みでグンと沈む分、ふくらはぎから足先は、少しだけお尻よりも高めの位置にあります。このことで、足がむくんだ時に、クッションを使って足を高くして寝るのと同じような効果があるようなんです。※私の場合です。

腰痛も減った、むくみも減ったで、私にとっては買ってよかったと思える商品です。

離れて住む子供はまだ若いので、あまり気にしていないようですが、包まれているような感覚で眠れることは気持ちがいいと言っていました。

夏の暑い夜も寝心地がいい 

※2019.6.25 追記

布団やベッドのマットレスだと、通気性に優れている物でも、なんとなく暑い日の夜は体に張り付くような感覚になりませんか?

トゥルースリーパーなら、通気が良いという感覚を、肌で感じたまま眠りにつくことができるので、さらっとした肌感覚のまま朝を迎えることができます。

これは私の感じたことですが、こもったようなもわっとした感じが、トゥルースリーパーから抜けていっているイメージです。

私の夫は、トゥルースリーパーを使っていないのですが、先日、ちょっと蒸し暑かった日の夜にたまたま私の居ぬ間に寝転がっていて、

「さらさらして気持ちいい」

と言っていました。

夫の分は、末っ子の進路が正式に決まったタイミングで、2枚セットで購入しようと思っています。

だから、来年3月くらいに購入予定です。

 

トゥルースリーパーは、2枚セットで購入して親子でシェアがおすすめ

約1年使ってみて、CMに出演されている方々の感想も、私は大げさではないと感じています。通信販売で高額な大きな商品を買う時は、CMの演出にだまされやしないかとかなり慎重になるものですが、良いお買い物をしたと思っています。

子供の新生活準備品をそろえるついでに、セット購入していなければ、自分のためだけに買おうとはしませんでした。

お子さんが、4月から自宅を離れて生活をするというお母さん。子育てもこれで一息付けると思いますので、2枚セットで購入して、子供さんの快眠のために1枚、お母さん自身に子育てしてきたご褒美に1枚という感じに、親子でシェアするのはいかがでしょうか?

お父さんや他の家族には、お母さんのトゥルースリーパーに実際寝てもらって、感想を聞いてから買えばいいと思います。

子供さんは、親元から離れて新しい環境になれるまで、体力も気力もかなり消耗します。若さで乗り切れることはたくさんあるかもしれませんが、短くても質の良い睡眠をとることが、年齢に関係なく、翌日も頑張れる秘訣だと思います。いろいろ寝る直前に準備しなくても、トゥルースリーパーで眠るだけでいいというシンプルな生活なら、ずっと続けられるのでおすすめです。

平成も終わってしまう前に・・・。消費税も上がってしまう前に・・・・。いかがでしょうか。

キャンペーン期間も上手に利用して、素敵な快眠生活を送りましょう!

以上 ばむじーんでした。
ばむじーん
ばむじーん