メタルと黒い羊で子育てを

2019年6月18日

☆ばむじーん
☆ばむじーん
こんにちは!
ばむじーんです。

イライラします。

イライラします。

何かに怒っているわけでもなく(それなりに、怒りたいことはあるけれど)

集中力が続かない・・・・。

こんな時に私がする、リフレッシュ方法は・・・・

イヤフォンでメタル(もしくはロック)を聞きまくる

これに限ります。

そもそも私がメタルに出会ったのは、中学生の時・・・・。

説明すると長くなるので、書きません。

メタルを無理やり進めるというわけではないのですが、

好きな音楽を脳に一番近いところで聞くと、なんだか違う自分になれた気になりません?スッキリします。

なかなか、メタル好きなママ友にこれまで出会ったことがなく、結婚してから音楽関係で興奮したことは、

ヤングアメリカンズの公演に子どもが参加して、様子を見に行った時に、休憩中に外国人スタッフと音楽に合わせて踊ったことと、

ボヘミアンラプソディーを観に行ったことくらい・・・。

そんなむずむずしていたところに、もう一つ、嬉しい出来事が。

 

 

メタル脳 天才は残酷な音楽を好む [ 中野 信子 ]

中野信子さんの本に出会いました。

IQは、天と地の差ですが、家庭環境がよく似ていて、メタル好きとは・・・・。

曲の好みも似ていてうれしいな。

私が手を出したことが無いジャンルもたくさんご存じで、本に記載されているアーティストの曲を片っ端から聞いています。

私は、完全にメタル脳ですね。

思い当たることばかり。

ちょっと難しい言葉が使われていますが、スマホ片手に意味を調べながら読みました。

 

我が家は、誰もメタル好きがいませんが、先日、自宅を出て暮らす子供が、

「なんだか人間関係に疲れた」とLINEがきたので

「メタルを聞け。」「デトロイト・メタル・シティと検索した曲を全て聞け」

と返ししました。

いやー。

母親として勧める曲ではないのかもしれませんが、

「お母さんから、こんな曲を紹介されるとは思わなかったけど、なんか、聞いていたら、悩んでいても仕方のないことだって、きりかえができたよ。なんかすっきりした。」

と返事がきました。

babymetalじゃだめなんです。かわいすぎて。

人間関係の悩みには、デスメタル系じゃないと。

欅坂46の「黒い羊」の歌詞に親子で共感しているくらいです。

人間関係のどういったところに悩んでいるかは、何となく理解できます。

【楽天ブックス限定先着特典】8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-A CD+Blu-ray) (ポストカード付き) [ 欅坂46 ]

メタル好きな私ですが、黒い羊の歌詞を見て、涙が出ました。

私が中学校から二十歳くらいの時までに思っていたことが、こうして歌詞になっているって、すげーなって素直に思いました。

そして、今の子供達が共感できているってことは、根本的に時代は関係なくて、人間の成長過程の心理は同じなんだということもわかりました。

こんなことが分かると、思春期の子供達と、どうかかわっていくべきか、我が家なりの答えがでたような気がします。

 

そういえば、秋元康さんの本にも昔、お世話になったことがあったんですよ。

タイトル忘れましたが、「赤LARK」「みりん」「ポロシャツの襟を立てた男」「セカンドバッグ」というワードだけは覚えています。

確か、こんな男は気をつけろ的な内容だったような。

秋元さん、いつの時代も情報発信の先頭を走っている方ですね。

私も、こんな風になれたら、人生変わるだろうな・・・・。

 

でわでわ、

また記事書きますね。

以上 ばむじーんでした。
☆ばむじーん
☆ばむじーん