私は私。
群れることは、必要最低限にとどめています。 雑記ブログです。
使った・食べた・飲んだ

まだ間に合う? アラフォーへ送るクリスマスプレゼント3種

クリスマスプレゼント

こんにちは!

ばむじーんです。

いよいよ、2019年もあとわずかとなりました。

私は40代ですが、毎年誕生日やクリスマスにプレゼントを贈りあう友人が何人かいます。

お互いなかなか会えませんが、気を使い合わない程度の金額で交換しています。

ジャンル無関係で、これまで送りあったプレゼントを激選して3種ご紹介します。

クリスマスプレゼントをまだご用意されていない方へのヒントになれば幸いです。

違いの分かるタオル

ちょっと言い方が悪いかもしれませんが、正直お返しもので「今治タオル」ばかりもらっていて、タオルをプレゼントでいただいた時、「えー、またタオル?」と思ってしまいました。
我が家は大きめのタオルはカゴにひとまとめにしていて、お風呂から上がったらランダムに取り出せるようになっています。

たまたま髪の毛をタオルドライしていて、「なんかいつもより髪の乾きが早いな」と感じてタオルを見たら、いただいたホットマンのタオルでした。

頂き物の今治タオルでは、こんな違いを感じたことはありませんでした。

いろいろな衣類や、柄物白物関係なしにガンガン洗濯するズボラ主婦の私ですが、それでもこのタオルを使うとやっぱり髪の乾きが早い。

タオルなんて、もらいものやバザーなどで安く購入している物だけでしたが、初めてお金を出してでももう一枚欲しいと思える商品に出会いました。

調べてみたら、ネットではなくても私の住む地域の百貨店で買える事が分かりました。

もしかしたら、この記事をご覧いただいている方のお住まいの近くにも、販売店があるかもしれませんよ。

カニ好きな人へ贈る、比較的安価なギフト

カニを買って贈るとしたらかなり高額になってしまいますが、市場に行けば、一尾でも小さいながらも生きた毛ガニなら、以外にお得に買える事があります。私が買った時は、送料込みで4000円でお釣りが来ました。

カニが大好きだとよく発言する友人は、4人暮らしですが、一尾でも「生きている」ということに付加価値がついて、食べる量は少ないですが家族で喜んでくれて、動画まで送ってくれました。

また、別なカニ好きの友人は、独身で1人暮らしをしているもののお付き合いしている彼が家に出入りしていると聞いたので、手軽に食べられるカニピラフを贈りました。

ちょうど、クリスマス直前にこのセットを贈ったので、自宅でクリスマスを楽しむのにちょうどよかったと喜んでくれました。

コストコの商品と間違えられるハンドクリーム

地方に住む者同士のプレゼント交換なので、聞いたことのないブランド名もたくさんあります。
それでも、私はロクシタンは知っていました。
ロクシタンのギフト用のハンドクリームセットは、毎年かわいらしいし、しかもこれは10mlなので、ポーチに入れて持ち歩きしやすい。
もし、少し苦手な香りのハンドクリームがあったら、別のお友達に譲ってもいいよとあらかじめ言っておくと、相手も気が楽なようです。
でも、ロクシタンというブランド名を知らない友人にプレゼントしたら、喜んではくれましたが、
「コストコに行って買ってきてくれたの?」
と勘違いされてしまいました・・・。
たしかに、よく似ていますね。
ロクシタンというブランドの価値は、知らない人にはコストコと同じくらいの価値に感じるし、使い心地は相手によって違いますし、なんとも言えませんがデザイン的に、
「プレゼントらしいプレゼントだな」
と感じて、一方的な自己満足レベルで贈りました。

最後に

私は、どんな相手でもプレゼントは日用品や消耗品、食品から選ぶようにしています。

それか、商品券やギフト券。

昔、結婚のお祝いで、絵画、ランプ、ジュエリーボックス等々をいただいたのですが、正直どれも私好みではなく・・・・。

こういうお祝いの品物を用意してくださった方ほど、
「私が渡したあの絵、飾ってくれた?あれは、私が一生懸命描いた作品だから、玄関にでも飾ってね」
とか、
「あなたをイメージしてランプを職人さんに作ってもらったの」
とか、
プレゼントを渡した後の相手の生活に入り込んで、贈った自分を忘れないでほしいというようなアピールをされる方が多い気がします。
そういう人に限って、たいして親しくないんです(笑)
結婚して20年近くになりますが、もうこれらの贈り物をくれた方々の連絡先も知りません。
だから、もうこれらは処分してしまいました。
高価な物や後々残る物をプレゼントすることが、良い人間関係を築けるかと言ったらそうではないということを私自身がよく分かっているので、あえてプレゼントは、形が残るものでも日用品を選び、また、使ったら(食べたら)なくなる物を選んでいます。
もし、クリスマスプレゼントをネットで選ぶことを検討しているなら、まだクリスマスに間に合うと思います。
師走の何かと忙しい時期ですが、ご注文はお早めに・・・・。
以上
ばむじーんでした。