新トプ画
私は私。
群れることは、必要最低限にとどめています。 雑記ブログです。
私は月経過多なのよ

月経過多の私が月経カップを使ってみた

月経カップ買いました

こんにちは。

ばむじーんです。

これまで、生理に関することについてはいくつかブログを書いてきました。

月経ディスクを使った
月経過多の私が、日本未発売の月経ディスクを使ってみたこんにちは! ばむじーんです。 先日、夫と子供たちとハイキングに行ってきました。 天候にも恵まれ、良い思い出になりまし...
月経ディスク少量編
月経過多の私が、日本未発売の月経ディスクを使ってみた(少量日編)こんにちは。ばむじーんです。 以前こんなブログを書きました。 https://reemetal-life.work/2020...

特に、月経ディスクの件は何回挑戦しても経血量にかかわらず漏れていたので、私の体に合わないという結論に至りました。

また、月経カップの件についても、一個当たり4000円くらいからの物を買い選んで失敗して使わなくなったらもったいないなぁと思い、インターネットで数ある種類の商品を一通り見ても購入の決断まで至らず・・・。

YouTube動画もたくさん見てきました。

そんなときです。

とうとう、よく行くドラッグストアの生理用品コーナーで、月経カップと洗浄容器が販売されているのを目にしたのは・・・。

しかもこの日生理の経血量が一番多い日で、ナプキンが足りなくなると感じて買い物にきたので、試すには絶好のチャンスでした。

お値段はやっぱり安いものではないのですが、楽天ポイントが約3000円分あったので、購全ポイントつぎ込むことにして購入いたしました!!!

今回は、はじめての月経カップを一番経血が多い日に使ってみた感想を書いていこうと思います。

購入した月経カップと洗浄容器とナプキン

今回、ドラッグストアで購入したのはこちらです。

月経カップセット

こちらの商品しか取り扱いはありませんでした。

ちなみに、最近お気に入りのナプキンはこれです

これは、嫌なにおいが本当に軽減されるのですごいなと思います。

活性炭消臭シートが入っているのでこれが臭いを吸ってくれるみたいなのですが、私にとってはもう一つうれしいことがあって、処分するときにくるくる丸めると思うのですが、その時に裏面から経血が赤く透けて見えないことです。

消臭シートが黒っぽいおかげで経血のシルエットも黒いのです。

別にゴミ箱に入れるだけなので気にすることはないのですが、生理中の時はこういう細かいことも不快に感じるときありませんか?

私がこれまで使ってきたナプキンの中では、このシリーズが一番好きです。

月経カップをとにかく初めて使うので、一応今回はいつも使っているナプキンも一通り購入しました。

月経カップの使用方法は、特にドラッグストアの方に聞くことなく購入して帰宅しました。

ドラッグストアで販売を開始したということは、それだけ月経カップがどこでも買えるような世の中になり始めてきたということですよね。

また、ドラッグストアが販売する商品ということで安心感があります。

あとは、私には娘が二人います。

どちらも月経は今のところ比較的軽めのようで、漏れたりする経験はほとんどないようですが、使用した感想を伝えるのにも今が使用するチャンスだなと思いました。

まずは使用前の消毒です

消毒には、3種類の方法があります。

※今回購入した商品の取扱説明書を参考にして、ざっくりとお伝えします。

鍋を使って煮沸消毒

鍋の底に月経カップがついてしまうような水の量だと、月経カップが高熱で破損してしまうので、たっぷりの水を沸騰させる必要があります。

さらに沸騰してから10分間ぐつぐつ煮沸します。

ということで、私の中では一番やりたくない面倒な消毒方法なのでやりません。

専用容器とセットで使って電子レンジで煮沸消毒

月経カップとセットで購入したクリーンカップが、専用容器になります。

規定量まで水を入れて月経カップを入れて、ふたを閉めてレンチンです。

私はこの方法で消毒しました。

途中でポンっと音がしてふたが外れますが、これは想定内でふたが外れることで容器内の水が沸騰した合図になっています。

ふたが外れた

↑ふたが外れた瞬間です。動画を撮っていたので写真にしました。

一応、目安としては600Wで5分と記載がありましたので、ふたが外れても終了まで放置しました。

実は、専用のお問い合わせ先に電話をかけて、使用方法に間違いがないか確認したんです。

ふたが外れて上記がレンジ内に充満することで、沸騰した水と蒸気の両方で消毒をしているとのことでした。

タブレット消毒

説明書にはタブレット消毒はどんな商品を使用すればよいか記入がありませんでしたので、これも電話で確認しました。

ミルトンのタブレットが使用可能だそうです。

※この月経カップの使用に関してはミルトンが使用可能という回答でした。月経カップによっては使用できないものもあるかもしれませんので、注意してください。

ただし、ミルトンで哺乳瓶を消毒するときは「水4リットルあたり2錠使用」となっているのに対し、月経カップの専用容器の説明書には「水160ミリリットルにたいして、規定量の消毒液を入れる」

となっています。

問い合わせたときに対応していただいた方もおっしゃっていたのですが、電子レンジがあるなら電子レンジでの煮沸を推奨しますとのことでした。

ミルトンの場合は電子レンジがない、電子レンジを生理的に使用したくないとか、長期旅行中の月経カップの使用で、旅先で消毒がしたいという場合は有効ですが、結局きちんとした規定量をまもって消毒液を作らないと、月経カップが傷んでしまうので注意が必要とのことでした。

  • ①専用容器で電子レンジで煮沸
  • ②鍋で煮沸
  • ③ミルトンで消毒液を規定量通りに作って使用

月経カップを安全に長く使用するには、この優先順位で消毒を考えた方がよいみたいです。

使用してみての感想

電子レンジや鍋で消毒した場合は、水で冷やしたりせずに冷めるまで放置してからの利用になります。

使い方はYouTubeでいろいろな方が月経カップについて説明している動画がありますし、付属の説明書を見ても、特にメーカーによって違いはないような気はします。

月経カップが体内できちんと開いているかどうか、異物感を感じることのない深さにきちんと挿入できているかどうかは、個人が体感してみないとわからないと思います。

実際私自身も、説明書のイラスト通りにはうまくいきませんでした。

まず、指の爪を切るべきだった(-_-;)

タンポンは、アプリケーション付きの物を普段利用しているので、ほとんど指を膣内にはいれることはありません。

また、以前使用した月経ディスクも柔らかいし薄くて浅いので、タンポンを使用している分挿入しやすかったのですが、月経カップはこれらに比べるととても硬く感じます。

だって、シリコン製ですがシリコン製のキッチン用品より硬いんですよ(笑)

こんなの折り曲げていれるのかと思うと、一瞬ぞっとしました・・・

でも、挿入してタンポンや月経ディスクにはない密閉感はすぐにわかりました。

※完全密閉ではないですよ。空気穴があります。

その分、膣壁と月経カップの間の隙間がほとんどなくなりますので、カップが正しい位置に装着されているかを指で確かめるのに、爪が伸びていると膣壁に爪が当たって痛みを感じます。

初めての方は、爪を切ってから使用することをおすすめします。

カップが中で開いていないのがわかった

いざ挿入して動き始めたら、なーんか変なんですよ。

なんて説明したらよいのかわからないのですが、バランスが悪いというかしっくりこないというか・・・

それで、足を開いて屈伸運動しました。

するとポンって体内で音がして、すっきり。

でも、それでも違和感があってもう一度トイレに行って奥まで押し込みなおしました。

こうして感覚をつかんでいくしかないと思います。

約4時間後に取り出すまで過ごした感想

たまたま月経カップを取り出すまで尿意も便意もなかったので、自宅でいろいろ作業をしながら過ごしました。

まず、タンポンより異物感を覚えました。

椅子に座って体を折り曲げるようなしぐさをすると余計異物感があります。

また、ステムと呼ばれる月経カップの底にちょこんとついてる短い棒みたいなものも、体の動きによってはその存在がわかるので、タンポンの紐とはまた違う感覚です。

股を大きく広げたり、腹圧がかかるようなしぐさをすると、体にフィットしている分膣事下に落っこちてきそうな引っ張られる感覚もたまにありました。

私にとって、4時間という時間は経血量が一番多い日にタンポンを使ってもナプキンに漏れ出す時間になります。

8時間使用できると書かれたタンポンなのに、4時間で漏れ出すほどの経血量です。

月経カップも8時間使用可能と書いてあったので、4時間後にどうなっているかを確認しようと思いました。

異物感はなくなりませんがナプキンに経血が漏れ出している感覚はほとんどなくて、流れ出るあの感覚がないのに、経血が一番多い日をすごせているということが不思議でした。

でも、カップの中に経血の塊が落ちたことはわかります(笑)

「あ、落ちた」って思いました。

4時間後・・・あふれる寸前でした

早めのお風呂にして、経血量を確認しました

ペットボトルで飲み物を飲んで、唇が吸い付いてしまうことってたまにありませんか?

そうなったときに、唇からペットボトルが離れる瞬間のあの感覚を膣の入り口で経験しているような感じで取り出しました。

この月経カップにはメモリがついていて、全体の容量としては17ミリリットルですが、Maxのメモリは15ミリリットルまでしかついていません。

取り出したときは口元ギリギリでしたので、15ミリリットルより多い経血量が4時間で溜まったことになりますね。

自分の経血量が目で見てわかるのは、健康状態をチェックできるのによいなと思いました。

お風呂の排水溝に溜まった経血を流すのは何とも言えない感覚です。

ナプキンは完全に無しにはできない

とにかくあふれて漏れ出さなかったことがよかったですね。

でも、ナプキンには入り口付近の経血が少しついていました。ほんの少しでしたので、万が一漏れたりすることを考えてナプキンを使いたいなと思ったら、長時間用は必要ないなと思いました。

また、ナプキンの使用量をとことん減らしたければ、最近いろんな商品が出ていますが、ナプキン無しで過ごせる生理用ショーツと併用すれば、万が一の漏れの心配もナプキン無しで解決できるのかなと思います。

汚れは流水ですぐ落ちる

この月経カップは、医療用シリコンが原材料です。シリコンって聞くだけで、キッチン用品と比べてしまった私ですが、医療用シリコンは全く別物であることを流水で汚れを落として感じました。

これなら、また再び煮沸消毒に電子レンジを使っても問題ないんだなとも思えました。

経血量とカップの大きさを結び付けて考えるものではない

ドラッグストアで月経カップを手に取る以前の私は、経血量に合わせてカップの大きさを考えなくてはいけないと思っていました。

海外製品の中には、12時間挿入可能と記載のある月経カップもありますよね?

私が使用しているものは17ミリリットルですが、37ミリリットル対応の製品もあります。

経血量が多い私にとって、12時間も装着しっぱなしでナプキンの交換をしなくていいという生活は、夢みたいな話だと言ってもおおげさではないのです。

だから余計に購入を迷いました。

  • 月経カップが体に合わなくて漏れるのだから、海外製の物をまた買っても合わないのではないか?
  • 小さいカップを購入して、結局こまめに取り出すのであれば使い慣れたナプキンとタンポンの併用でよいのではないか?

でも、こうして日本製の商品を使用してみて、経血量ではなくて、体にあった商品を利用することで、上手に自分の生活スタイルや経血量を考慮した過ごし方をすることを優先させた方がよいのだなと感じました。

8時間対応可能の月経カップは、私の場合経血量が一番多い日は尿意や便意があったときに都度か3時間に1回取り出して経血を捨てることがベストだなと思いました。

そう考えると私の場合は就寝時は利用できないので、これまで通りナプキンとタンポンの併用で眠ることにしました。

入浴後の再挿入後の失敗

ナプキンに経血が流れるあの感覚がなくなったことを体感してしまった以上、特に経血量が一番多い日を寝るまで月経カップで過ごしてみたいと思い、入浴後に再び使ってみました。

それで思わぬ失敗をしてしまいます・・・

トイレで月経カップを取り出した後の3つの失敗

①取り出したカップをトイレの便座にぶつけて、経血をこぼす

入浴時は、裸で取り出したので何とも感じなかったのですが、洋服を着たままカップを取り出したとき、ズボンを下した状態で経血をこぼさないように便器まで運べたのは良かったのですが、気を抜いて最後の最後で便器に手がぶつかり経血をこぼしてしまいました。

自宅のトイレでよかったですよ。

これが自宅以外のトイレだったら・・・と思うと恐ろしい。

また、おしゃれ着でお出かけして、出かけ先で経血をこぼして洋服が汚れてしまったら・・・なんて考えてしまいました。

ひらひらのロングスカートをはいて出かけて、例えば高速道路のパーキングのトイレでカップを取り出したときうっかりこぼしてしまったら・・・とか。

②「おつり」で便器を汚す

お風呂から出て再挿入して、就寝するまで2回トイレに行って取り出したのですが、1回目は①の失敗をして、2回目はこぼさず大丈夫だと思ったら、カップの経血を便座より高い位置から勢いよく捨ててしまい、その時に血の塊が入っていたので、それがぽちゃんと音を立てて落ちて便器に溜まっている水が外にはねて、結局またトイレを汚してしまいました。

昔の人は、和式の汲み取り式トイレで用を足したとき、溜まった汚物がぽちゃんぽちゃんと音を立てて外にはねるので、「おつりがくる」とよく言っていたのですが、それと同じ現象が起きてしまいました。

(わからない人多いかも・・・)

一日に何度もトイレ掃除をしたので、よいことがあるといいですね。

③トイレットペーパーだけでカップの汚れをふき取って再挿入しようとした

タンポンと月経カップの違いは、連続使用ができるかできないかという点が大きいです。

8時間以上体内に入れっぱなしにするのはどちらもNGですが、タンポンの場合は一度抜き出したら続けて新しいものを挿入して使用することをしてはいけないことになっています。

だから、ナプキンと交互に使うことが明記されています。

しかし月経カップの場合は、取り出して経血を捨てた後、清潔にすれば再び挿入することが可能なのです。

個室に洗面台があるなら、経血をトイレに捨てた後に流水で洗って再び使用が可能ですが、洗面台がない場合は、経血をふき取るだけでの挿入になります。

フェアリーカップの公式ホームページでは、外出先でこのような状況になった場合は、トイレットペーパーや無香料のウェットティッシュでふき取ってから再使用してくださいと記載があります。

自宅で外出したことを想定してトイレットペーパーだけで汚れを取り除いて使おうと思ったら、ステムや凹凸のある部分にトイレットペーパーの小さな破片がくっついてしまいました。

ということで、私はおしりふきとトイレットペーパーの併用にすることにしました。

最近はアルコール入りのウェットティッシュを持ち歩いていますが、アルコール成分はシリコン製品に使ってはいけないと聞いたことがあるので、使わないようにしました。

またトイレに流せないのも気になります。

赤ちゃん用のおしりふきなら、手や顔にも使えてトイレに流せるものがあるし、アルコールやパラベンが入っていませんから問題ないのかなと思います。

ただし、この部分は問い合わせで確認していないので気になる方はご自分でお願いしますね。

私はメリーズを使っています。

その他気になること気づいたこと

臭わない

逆に臭ったら病気を疑うこと

消臭機能がついたナプキンがお気に入りだと冒頭でお伝えしましたが、月経カップを使って初めて「生理の臭いは空気に触れて時間がたつから起こるものである」と言っている意味が分かりました。

あれだけカップに溜まった経血を処理しても、あの嫌な臭いがほとんどありません。

不思議ですね。

逆に取り出してすぐから異臭がある場合は、病気を疑って病院へ行くことをおすすめします。

消毒はこまめにしなくてもいいらしい

取扱説明書に記載があったのですが、消毒のタイミングは、

  • 購入して初めて使うとき
  • 生理になって最初に使うとき
  • 生理が終わったときや次の生理まで使用せず保管するとき

この3つのタイミングでよいそうです。

生理期間中に使用している間は取り外したたびに無香料の石鹸で洗い流してから使うことが望ましいようですが、哺乳瓶の消毒のタイミングが頭にあるので使うたびに洗ってレンチンしなくちゃいけないのかなと思っていたので意外でした。

でもこれも、医療用シリコンだから可能なのかなと思います。

こう考えると、旅先で使用したとしてもよほどでない限りは、無香料の石鹸で洗って管理すれば、自宅に帰るまで消毒しなくてもよいと思うので、ミルトンのタブレットが必要と感じることもあまりないのかなと思います。

旅先で使用することをやめたら、石鹸で洗って乾燥させて専用の洗浄用カップに入れてふたをすればほこりなどを気にせず持ち運べますしね。

帰宅してから消毒すればいいと思います。

最後に

私はとにかく経血量がピークの時の悩みを解決したくて、月経カップを使ってみようと思いました。

タンポンは連続使用できないし、ナプキンでは1~2時間に1回交換しなければ、わきから漏れることが多い。

月経カップを使って失敗したこともありましたが、漏れの心配がなくなった時間をすごすことができたことはありがたかったしうれしかったですね。

ピーク日のナプキン交換数が朝起きてから寝るまで1日10枚くらいなので、この日の使用数だけでもかなり減ることを考えれば、生理期間中ずっと月経カップを使ってすごしたら、相当な数のナプキンを使わなくて済みます。

体に合う製品に出会えて、自分の生活に合わせた使い方ができれば家計にも確かにやさしいしエコですね。

ただし、やっぱり問題は初期投資費用。

私が購入したきっかけも楽天ポイントがあったから。

最近は「生理の貧困」という言葉がよく出てきますが、この初期投資代って40過ぎの私みたいなタイプでも悩むのに、10代や20代のアルバイトで食いつないでいるような子たちなんてもっと手を出さない金額だと思いますよ。

「月経カップと洗浄容器をプレゼントするからまずは使ってみて。」

みたいな自治体のサービスとかあればいいですよね・・・。

成人のお祝いに女性に無料配布するとか。(男性は…ってなると困るけど)

通信費も安くしてほしいけれど、生理は女性の体を持って生まれた人ほとんどにあることなので、国として何か対策をとってくれてもいいのになとも思いますね。

災害時に月経カップを避難所で支給するという体制も作っていくという話を、以前テレビで見たことがありますが納得です。

避難所生活はしませんでしたが、私は東日本大震災で被災しているので早急に対応してくれればいいのになと思います。

また、子供には「月経カップを使ってみたよ」と連絡したら、

「あ!知ってる!気になってたけどどうなのよ!」と逆に食いついてきました。

認知度は確実に上がっているはず。

あとは購入して使用する勇気のみですね。

 

それではこの辺で。

以上 ばむじーんでした。

ゴキブリ退治
実録!高齢者宅ゴキブリ駆除3日間 ※苦手な人は読まないでください。画像あり。こんにちは! ばむじーんです。 いろいろありまして、先日3日間かけて敷地内同居の義父母宅のゴキブリ駆除を行いました。 木造...